パレスチナ問題

【1月9日 AFP】イスラエルのエフド・オルメルト(Ehud Olmert)暫定首相は9日、イスラム原理主義組織ハマス(Hamas)との即時停戦を求めた国連安全保障理事会(UN Security Council)決議を拒否し、パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)への攻撃を続行すると言明した。

 イスラエル首相府が発表した声明のなかで、オルメルト首相は「イスラエルは自国民を守る権利に関する決定ついて、外部からのいかなる影響にも左右されたことはない」と述べ、「イスラエル市民を守るため、イスラエル国防軍(Israel Defence Forces、IDF)は作戦を続行し、与えられた任務を遂行する」と、ガザ攻撃続行の意志を示した。

 さらに「今朝もイスラエル南部の市民を狙ったロケット弾攻撃があった。これは国連決議が現実的でないことの証明だ。パレスチナの『テロ組織』も決議を尊重していない」と述べた。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2556277/3656092


この状況下においてどのような方策をとればよいのだろうか?

※勘違いする人があると良くないので、明記しておく。「占領の停止」とは、「イスラエルを消滅させること」ではない。パレスチナ問題において最初に目指されるべきは、イスラエル人とパレスチナ人がともに暮らす一つの国を作ることだ。
本気でイスラエルがかわいそうだと思うなら(モジモジ君の日記。みたいな。)




上記のような結果をもたらすためにはどうすればよいのか?私は無理だと思うけどね。

イスラエルが挑発されたのは確かだが、2006年のレバノン戦争と同様、この戦争はイスラエルにとって、終わらせるのも正当化するのも難しい戦争となりかねない。

書いてる内容には偏りがないと思う。まずは停戦をしなければはじまらないだろうとは思う。

物事を解決するのに武力という手段を用いるのはよくないとは思うけど、現実問題、警察だって極論、武力を使ってる。武力を用いて治安を維持している。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。