WordPress2.7の表示を高速化する 【File-Based Extension to the WordPress Object Cache】

File-Based Extension to the WordPress Object Cache
を導入してみました。当Blogは本当に遅いので、試してみたところ劇的に速くなりました。現在、記事数は130です。

【導入方法メモ】
1.上記サイトから"File-Based Object Cache Extension"をダウンロード
2.解凍してできた”object-cache.php”を”/wp-content/object-cache.php”にアップロード
3.”/wp-content/cache”を作成(777にする必要あり)
4.”wp-config.php”の先頭にdefine(’WP_CACHE’, true);を追加

【参考資料】
WordPress のキャッシュ
WordPress 2.6.x 高速化する、2つの大原則
WordPressをオブジェクトキャッシュで高速化
WordPress サイトのパフォーマンスチューニング (4)
File-Based Extension to the WordPress Object Cache を導入
キャッシュして表示速度を向上してくれるプラグイン(WP-Cache)

追記:2011/06/06
DB Cache Reloaded導入でWordPress3.1を高速化(coreserver,xrea編)-某氏の猫空

こちらの方法も併用すると効果があります。

追記:2011/07/17
可能なら、WP3.2にアップグレードして、高速化プラグインをすべてはずしたほうが結果としてはレスオンスがよいみたいです。
WordPress 3.2.1にアップグレードしてみた【xrea、高速化】|某氏の猫空

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。