のんびりおおらかに生きようよ

「(それ以外にやりたいことがあるから)働きたくない」というのはいい。
問題は「働きたくない(が、他にしたいこととてない)」というケースである。これは要するに「したいこと」はないが「したくないこと」だけはあるという状態を意味する。そこで「働きたくない」という希望が叶ったらどうなるんだろう。まず、最も「したくないこと」が解消されてぽっかり空いた時間に自然と幸福が満ちてきたりはしない。
「働きたくない」から「死にたい」までの距離は結構近い
via:http://diary.lylyco.com/2009/08/post_349.html

のんびり、普通の日常をエンドレスに続けてもよいのではないかとは思う。

働いてるか働いてないかの違いで、働いてないからと言って何気ない日常の幸福感と言うものが消えるとは思えない。

この夏にバリ島から帰ってきて、なんとなくこのブログの文章に違和感を感じている。バリ島では、こういうトラブルがあるので気をつけてくださいという情報があって、十分用心しすぎたためか、逆にバリ島の人の素朴さとおおらかさに、人ってこうやっても生きていけるんだと言う発見に至りました。気候もよい時期だったので、こちらものんびりおおらかモードでした。

バリ島から帰ってきて、すっかりおおらかモードで幸せな気分なのですが、この日本で仕事をしてたらすぐに消えてしまうような気がします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。