原発がどんなものか知ってほしい

・ハコモノ行政はもうたくさん、でもヤネモノ行政はいけそう(404 Blog Not Found) ・はてなブックマーク > ハコモノ行政はもうたくさん、でもヤネモノ行政はいけそう(404 Blog Not Found) はてなブックマーク...

東大式ビジネス文書術

「東大式」となってるが内容はごく一般的で汎用的な方法論なので、学生、社会人3年目までの人が読めば役に立つ本だと思う。どこでもこういう方法論は口伝えでやってると思うが、こうしてまとめてある本があると、この本を渡すだけで用が足りるので非...

たたかう書店 & 中国の本屋は進歩的

書店用ブックオフ対策(本屋のほんね)を読んで興味がある人は、ぜひ、「」を読んでみることをお勧めする。 「若き書店人のために--激変の時代を生き抜く力とヒント--」 「メガ・ブックセンターをめぐる攻防」 「万引き戦争」 「新刊...

IT達人の仕事術::忘れてしまったことは、重要でなかったと割り切る

ITとついてるだけあって、作業の中心はパソコンなんですね(苦笑)。たぶん、この本は、IT業界にいない人が読むべき本だと思う。私は、紙という媒体以上に便利なものはないと思ってるので、紙ベースにメモを書く。たいていは、A4のコピー用紙の...

そもそも教育はビジネスなのか?

まずは学費を“教育の黄金時代”に戻したらいかがだろう。そうすれば、少なくとも「こんなに学費を払っているのだから、見返りをよこせ」という圧力は劇的に減るはずである。 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archi...

ブックオフの値札シールをはがす方法

ドライヤーでお手軽に私が持っているドライヤーだと、1200Wの温風を25秒ぐらいあてると、結構きれいにはがれます。 ドライヤーの温風を当てる時間は、ドライヤーなどによって違うと思います。最初は少し短めに当てて、はがしてみてください。このと...

「NHK地球データマップ」で考える世界の未来のあり方

本書「世界は感情で動く」の原題"Trappole Mentali"は、「感情の罠」。前著は「感情経済学的に人はどう振る舞うか」という「原因」に主眼がおかれているのに対し、本書では、「その結果何が起こるか」という「結果」と、「それが望んだ結果...

小さな王国(谷崎潤一郎)

小さな王国(谷崎潤一郎)という小説があるのだが、これがちょっと面白いんですね。 『小さな王国』は、主人公は小学校の教師で、彼のクラスの転校生――東京から流れてきたらしい職工の息子――が、腕力でも、学校の制度からでもない理由で権力をもち...

せどりTVまとめ::せどりをする時にあると便利なグッズ

せどりTVで出てきた便利グッズの検証【カバーシール】  →必要ない。透明の梱包用のテープを切って張るほうが安上がりでしょう 【アルコールティッシュ】  手垢などがとれて新品のようになるので必要、除菌してますと言ってるのは、こういう系の...

中国 周荘 遊覧

中国の江南地方の水郷の町の1つです。...

楽天ブロードバンド(ADSL)開通

今日無事開通しました。スピードテストをしてみると、下り4M、上り0.8Mぐらいです。YahooBB50Mとテスト結果はそう変わらないんですが、なぜか楽天プロードバンドの方が体感速度が明らかに違います。モデムは、NECのAtermというのが着...

未来は確定していない::28歳の浪人生

今、予備校で働かせてもらっている(講師ではない)。 自分より年上の生徒もいて驚き。28歳で浪人生の人がいる。 その人は医学部志望でも美大志望でもなくて私大文系コースにいる。 職員の人に聞いてみると一度社会に出た人が再度ってわけでもなくて 1...

努力しない生き方::努力しないことを非難しないで!!

 なぜ、彼らは努力を恐れるのか?その要因は多岐にわたるだろうが、一言に集約するなら、  努力して自分が満足するような成果が得られなければ、高いプライドが傷ついて、自分自身が無価値であるかのように感じられて落胆するから。  という表現にま...